1月20日に東京で「ハンドメイド作家講師のためのお茶会と」題した勉強会がありました。

とてもたくさんの疑問質問がでましたので、その中で私がわかるものを書いてみたいと思います!

 

1月20日に東京でおこなわれた

満席!悩み解消!ハンドメイド作家講師のためのお茶会

主催 女子クリエ

 

お茶会終了後、質問疑問をまとめてくれました

箇条書きにしてざっと27の疑問と質問!

その中でもみなさんやはり集客に対して興味をお持ちのようで

集客のためのアメブロやWordpressのことに関心をお持ちのようでした。

 

本日の回答はヘッダー画像について

 

 

ヘッダー画像とはこのサイトでいうとこの画像になります。

facebookではこの画像

 

アメブロではこの画像

 

ホームページはここです!とかFacebookやってます!などURLをクリックして

一番初めにお客様がみるページの一番目立つところに入る画像です。

 

何をしているサイトかなんのサイトかわかりますか?

 

 

 

ヘッダー画像がない状態のHPのトップページです。

福井アロマとお花のハンドメイド教室という言葉だけの情報です。

お教室らしいけど、なにができるのかまではよくわかりませんよね?

 

 

ヘッダー画像を設置した状態のHPのトップページです。

 

リボンドール・お花のアクセサリー・リボンバッグの写真をみれば

どのようなハンドメイドを扱っているのかわかりやすいですよね!

 

理想的なヘッダー画像とは?

 

 

ハンドメイド講師さんなら、このようにレクチャーしている写真などつかわれているとよいですね!

アクセサリーの講師さんならご自分の作品をみにつけた写真をつかうともっといいですよね!

 

お教室では教室の雰囲気のわかるイメージ写真もいいですね!

 

 

リボンバッグをメインに販売する作家さんならメインのアイテムの写真をつかってアピールするのも効果的ですよね!

 

一目見てなんのサイトか何をしているサイトかわかるもの!

どうしたらいいかわからなかったら、とにかくそのことを1点にしぼって画像を用意しましょう!

 

ヘッダー画像の作り方

 

画像サイズがわからない場合

Google chromeのブラウザを使用します。

 

 

 

画像のところで右クリックをして一番下の検証にすすんでください。

しらべたい画像のサイズがわかります。

 

このサイトの場合は1200×300ピクセルだということがわかりますね!

 

一般的なヘッダー画像のサイズ

facebook 820x312(PCの場合)

LINE@ 640x520

アメブロ 980xお好みの高さ

仕様がどんどんかわりますので確認してくださいね!

 

ヘッダー画像を安く作ってもらいたい人!

ココナラ

 

無料で使えるソフト

fotojet

https://www.fotojet.com/jp/

 

ラブラックではAdobeを使っています!

 

ヘッダー画像はお店の看板のようなものになります。

ヘッダー画像の自作もそんなに難しいことではありません。

わかりやすいヘッダー画像を設置してハンドメイド講師作家活動に役立てましょう!

 

 

 

最新レッスンスケジュール
7月8月はお問い合わせください!

7月10日(水)ラブリボン1Dayレッスン 満席

 

Loveluck(ラブラック)

ご質問お問い合わせはお気軽に!

お問い合わせ

Follow Me